BLOG

Bespoke Tailor Dittos.
  • 【 S様の御注文:春夏 】

    2020.09.22 Bespoke Tailor Dittos. お客様のご注文

    【 S様の御注文:春夏 】

          先日、国営昭和記念公園 に行って参りました。 イチョウの木には本当に沢山の銀杏が実っており、葉色も緑から黄緑色に。     9月22日 本日は秋分の日となります。 この間まで厳しい酷暑だったわけですが、季節は着実に変わりつつあるのですね。       大きな池のほとりでは 何とも愛くるしいカルガモ君達が沢山います。 人間を怖がる事無く本当に近くまでヒョコヒョコと来てくれます。 癒される~!     池を見れば鯉が餌を望んで結構遠くからも一斉に近寄ってきて大きな口を開けてパクパクと! 鯉の上に鯉が乗り もの凄い密度と勢いでアピールです。 素手で掴み取りさえ出来そうなくらいですが ゴメンね、、、何もあげられなくて。             酷暑の時期は上着の着用も厳しいわけですが、もう大丈夫そうですね。 皆様へ御納めさせて頂きました春夏用のスーツは これから涼しくなるまでもう少しお楽しみ頂けましたら幸いです。                   とても微笑ましく幸せそうな一コマで御座います。 チャールズ皇太子のスーツはネイビー範疇ではありながら、 明るめでラベンダーっぽい爽やかなバンカーストライプのスーツをお召しで御座います。 涼しげでもあり、着用された皺などからも軽快で薄めの生地である事が窺えます。           今週は大変御贔屓にして頂いておりますS様よりご注文頂きました 清々しい春夏用のスーツを御紹介させて頂きます。               ベースの色味と縞の配色が絶妙なバンカーストライプ。 上着はシングルの2釦での三つ揃いをご注文頂きました。   2釦モデルはVゾーンが深く成る分 ウエストコートの存在感は増しますね。 スーツは基本三つ揃いですが、本当に暑ければ ウエストコート無しの上下でご活用頂ければと思います。             ・・・・・お選び頂きました生地はコチラで御座います。 http://dittos.seesaa.net/article/456683405.html 【 SCHOFIELD & SMITH 】       SCHOFIELD & SMITH Super 100’s Wool 250g     トーンが明るめなネイビー地には微妙にグレーの混じりあったブルーグレーがベース。 強撚糸で織られサラッとしつつ絶妙なハリ・コシを持ち、皺にも強く通気性の高い生地です。 クラシックなピンストライプはラベンダー色で表現されています。   夏は何を着ても暑い、しかし そんな折でも、折だからこそ 強過ぎず淡いトーンは周りの方々へも清々しさと涼しげな印象を与えてくれます。   暑くて何かとだらしなく成りがちな夏、 ピンストライプのシャキッとした印象は そんな気さえ律してくれそうです。 目の肥えられたS様のセンスに心より同意致します。           いよいよ仕立て上がりました。 トルソーでは無く、S様の為だけに誂えられた S様にしか合わぬ洋服です。 早く御着用された御姿を拝見させて頂きたいです!             縞の色が本当に魅力的で活きています。 こんな色のシャツやソックスを揃えたくなりますね。         鮮やかなブルー地のライニングは平織で表地に同じく軽くて比較的通気性が良い種となります。 更に軽さと涼しさを求め、裏地は背抜き仕様にされました。 ポケットの袋地などもコットンローン(極薄地)を使用し、 内部付属などでもご意向を最大限に尊重致します。             上着を脱いでみれば、、、、 ウエストコートはバックレス・スタイルを採用されました。 上着は背抜き、中衣も背中が無し、もう背中は下着であるシャツのみです。 今年の春夏受注分では複数人の顧客様方にも このバックレス・スタイルをお試し頂きました。             タコかイカか、、、形はそれっぽくもありますね。 快適さはお任せください、お試し頂ければ必ず御納得頂ける事でしょう。             S様に御来店頂きました。 トラウザースはいつも通りクラシックでゆったりとしたエレガントな 2-PLEATS であり、 後はハイバック・スタイルとなります。             バックレスの着用感は如何でしょうか。             ネック周りですね。 構造上肩幅がない様なものですが、 それでも皆様それぞれの肩傾斜や非対称含め合わせてあります。 見栄え、安定性、シャツのカラーに確りと寄り添う為にも ミツ布という共地ネックパーツは欠かせません。   その下、シルバーのブレイシーズをご覧下さい。 これは当店の試着用であり、S様のものでは御座いません。   サイズが合っておりませんので Y字の支点位置が高く 首のすぐ後ろで急激に両足が左右に開いているのが見てとれます。 支点位置が高過ぎると、設定された角度より強引に足を広がられる事になり、 それが支点上部で歪みが皺となります。   勿論S様御自身のブレイシーズは最適バランスで合わせてありますので大丈夫ですが、 サイズの合わないブレイシーズをされていると、、、、、(後ほど)。           S様、本当に素敵です、お似合いで御座います。 スーツを御着用されてきた長きに渡る御経験と共に、 姿勢の素晴らしいS様ならではの品格、貫禄を感じずにはいられません。   クラシックなスーツが本当にお似合いであり 惚れ惚れ致します、、、、。           背中も大変綺麗にフィットしていますが、、、 先にご覧頂きましたブレイシーズ支点位置の歪み皺が上着の表側にまで影響していますね。   ウエストコートは背中も無く、 上着の後身頃の下は背裏地こそあるものの 直ぐにブレイシーズです。 特に春夏用の生地であり 地も薄いので尚更影響が出る訳です。   この様な事はブレイシーズだけの問題では無く、様々なアイテムにも言える事であり それぞれの適正サイズというものがどれだけ重要なのかという事で御座います。 適正サイズであるからこそ それらアイテムの性能が最大限に発揮されるのです。   ブレイシーズのサイズバランスは股上に連動致します。 A.サーストン社のブレイシーズは多くの所で購入出来ますが、 本来であれば試着された方が良いとも言えます。   当店のブレイシーズは全て別注であり、サイズバランスもリクエストしておりますので クラシックなハイライズにもバッチリと合いますし、合わなければ直します。 リボンは敢えてLサイズのレングス指定であり、お身体の大きな方へのご対応考慮です。 フロントのアジャスター金具の位置も その方の適正位置に合わせてリボンをお切りしております。   こんな部分でも肩傾斜の非対称度合いが大きな方では左右でのカット分量さえ変わります。           ため息が出てしまう程にエレガントです、、、。 S様、この度も素敵な御注文を誠に有難う御座いました。             ・・・・・如何でしたでしょうか。 9月も後半に入り、やっと装いも少しずつ楽しめるようになって参りましたね。     季節の変わり目です、皆様どうかご自愛下さいませ。 今週も誠に有難う御座いました。          

    Read more
  • 【 2020AW SHIRTING 】

    2020.09.08 Bespoke Tailor Dittos. 生地に付いて

    【 2020AW SHIRTING 】

          スリムで背の高く魅力的なT様よりご注文頂きました COVERT COAT の仮縫いが準備出来ております。 生地は Taylor & Lodge製 のカバートクロス、ご覧の様に珍しくグレーです。 カントリー出身のカバートコートはカーキ系の色が定番ながら、 幾つかのカラーバリエーションも展開されております。   グレーですから より汎用性が高いですね。 仮縫いを経て、丈含め最終的なサイズが定まれば 裾や袖口にアイコンであるレールドステッチを掛けて参ります。   この秋冬、皆様はどんなご準備をされておりますでしょうか。             さて、クラシックなコートをご覧頂きましたが フェイントをかけて 今週はシャツ地の御紹介となります。   2020年AW用の新しいコレクションが届きましたので是非ご覧頂ければと思います。           様々な業種が新型ウイルスによる影響を受ける中、シャツ生地問屋さんも例外では無く、、、 今期はいつもより やや少ない展開となっているそうです。 とは言え、確りと楽しめますし ボリュームもたっぷりと御座います。   皆様がビジネスシーンでお召しになるクラシックな定番系は当たり前に揃っております。 強いて味わいのある、または愉快な生地達も含めてお楽しみ頂けましたら幸いです。                     【 伊:ALBINI 】 とても発色美しきロンスト、とにかくストライプの鮮明さが引き立ちます。 というもの実はAWらしく、ツイル(綾織)だからなのです。 色や線はよりくっきりと出て生地としても確りとした安定感が御座います。               【 伊:ALBINI 】 これも凄く綺麗で織り柄の独特な魅力に溢れています。 細かな幾何学模様であり、爽やかなトーンで展開されております。 見れば見る程に かなり複雑な織り柄である事がお分かり頂ける事でしょう。 技術の発達は凄いものです。                 【 伊:THOMAS MASON 】 『!!!』 目が覚める程にビビットな、、、、 パンチ力は半端ではありません。 この破壊力はイタリアではありませんね! 流石はもと英国を代表するシャツ地メーカーです。                 【 葡:SOMELOS 】 この織り柄も凄いです、配色が違えばデジタル・カモ柄にも見えなくもないです。 ノータイで楽しむスポーツシャツは この位元気な方が引き立ちます。                 【 瑞:WEBA 】 素晴らしく綺麗なピンヘッド調な織り柄です。 光沢感もあり、良い意味でリザードなどの 爬虫類系のレザーみたいな高揚感も感じてしまいます。                 【 瑞:WEBA 】 先にはピンヘッド!? これはまるでシャツ地のバーズアイみたい!? 渋くて控えめな主張が柄の売りで御座います。                 今回も様々なプリントシリーズがコレクションされています。 毎度見る度にファンの方々がそれだけ多いという事に頷くと共に楽しませて頂いております。                 【 伊:LEGGIUNO 】 ベースの織りはダイヤモンドウエーヴ、そこに様々な動物たちが色とりどりに! とても可愛い! 可愛いのですが我慢できずに言ってしまいますが、 ちょっぴりクッションカバーっぽいと感じてしまったのは私だけでしょうか(笑)。   TWEEDやBUSH JACKETに合せたら、 一周まわって逆にかなりのお洒落なのかも知れませんよ!                 【 伊:LEGGIUNO 】 懐かしい、、、懐かし過ぎる! 豆電球柄!? 理科や図工を思い出しますよね、電球にマジックで色を塗り、 このプリント地の様にカラー電球にカスタムしたものです。   これはかなり乙ですよ! (下にあるプリント柄が透けてしまっていますね。)                 【 豪:GETZNER 】 こういうのは個人的にあまり見たくはありませんが、、、、 このご時世 仕方が無いのかも知れません。 ベーシックなホワイト・ポプリンの抗菌生地です。   リヨセル、これは化繊などの石油原料では無く、 植物系天然素材を原料とする再生繊維となります。   人間である以上 誰しもが汗もかきますし、 そういう意味でも効果有りと言えるのではないでしょうか。                 【 伊:THOMAS MASON 】 ではAWらしくネルシャツ地も御紹介致します。 スポーティーなシャツ地であるネルシャツ(コットンフランネル)をラグジュアリーに! コットンが主体ながら、カシミアを15%もブレンドしております。   肌触りや暖かさは勿論別格です。 ソリッドと渋めの格子柄で如何でしょうか。                 【 豪:GETZNER 】 こちらはもう正にスポーツシャツ、肉味もあり本当に暖かいでしょう。 色味の綺麗な格子柄が揃っております。   シェットランドセーター含め、様々なニット類のコーディネイトに抜群です。 早くこのシャツが気持ち良く着られる寒さになってほしいですね。             ・・・・・以上となります。 皆様 楽しんで頂けましたでしょうか。   シャツ地のバリエーションは本当に多岐に渡りますので見ていて飽きません。 勿論クラシックな定番ものも当然ありますので御安心下さいませ。   この秋冬に向け、シャツの方も是非お仕込み頂けましたら幸いです。 どうかお気軽にNEW COLLECTIONを見にいらして下さいませ。   皆様とお会い出来る日を 心より楽しみにしております。           ・・・・・誠に恐縮ながら、来週のBLOG更新はお休みとさせて頂きます。 次回の更新は 9月22日(火)の予定となります。   どうか引き続き宜しくお願い申し上げます。 今週も最後までお付き合い頂きまして 誠に有難う御座いました。                      

    Read more
1 / 5212345...102030...最後 »
Bespoke Tailor Dittos.