ABOUT

Bespoke Tailor Dittos.

コンセプト
CONSEPT

当店では、2種類のオーダーを
ご用意させて頂いております。
 双方のステージにはお値段や工期と共に 大きな隔たりがございます。
そして、双方には当然ながらメリットと
デメリットが存在致します。

ご選択は皆様の価値観にて
お選び頂ければと思います。

各ステージの中で、
これ以上なき最高の
レベルを目指すべく
日々精進致しております。

その他、シャツの誂えや、ネクタイ、
チーフ、ブレイシーズなどの小物類も
当店別注にてご用意しております。

品質基準や価値観の見合ったトータルでのクラシックな「 DITTOS STYLE 」を
ご提案させて頂きます。


ビスポーク
BESPOKE

◇ 紳士服を誂える上で、
あるべき姿を今にも継承される
「 BESPOKE (ビスポーク)」。
全てをフル・ハンドメイドにて
お仕立ていたします。


・・・外部に一切頼ること無く、受注の
ご相談から採寸、型紙作成、仮縫い、
フィッティング、
そして本縫い仕立て、
ご納品まで 全てを行います。
 これこそが一番素直で筋の通った説得力高き純粋なもの作りに繋がります。

こだわりと共に、クオリティー
コントロールには欠かせぬ
当店の特徴とも言えるでしょう。
生地をお決め頂いた後は、全てにおいて
手作りにて「 無 」から生み出される
掛替えなきものです。
仮縫いを挟みながら、お客様と共に
お仕立て上がりを目指します。

最高峰のステージにて、私の生み出す
最高品質を自身のプライドと共に
丹精込めてお仕立てさせていただきます。

Bespoke Tailor Dittos.

ハウススタイルオーダー
HOUSE STYLE
ORDER

◇ 国内有数の縫製工場様で仕立てられる
「 HOUSE STYLE ORDER
(ハウススタイルオーダー)」。


・・・左右非対称補正を含め、BESPOKEとほぼ同等の高度な型紙補正により
各個人様の高次元な型紙をお作りした上で仕立てられる HOUSE STYLE ORDER(ハウススタイル オーダー)。

デザインは私が全て設計した
クラシックスタイルです。
そのバリエーションよりお選び頂く形と
なりますが、細かな補正と共に
ある程度ならデザイン線もご要望を
反映する事が可能です。

縫製は私が絶対の信頼を置く国内有数の
縫製工場様へ加工委託させて頂きます。

ご協力をいただいている工場様とは、
密接なコミュニケーションのもと
日々進化と発展を繰り返して
まいりました。
今では更なる品質の向上と共に、様々な
スタイルやディテール、そして仕様や
芯地にいたるまで
ご要望をお伺いする事が
出来るようになりました。

Bespoke Tailor Dittos.

シャツ
SHIRTS

・・・・・インナーであり、下着でもあるシャツはとても重要です。 私の欲する、
そしてお勧め出来るシャツが市場に
無いのでご用意させて頂きました。
型紙、そして縫製、さまざまな
テーラードテクニックは、
シャツにももちろん反映する事ができます。
前肩の考慮や、腕の振りに追従させる袖など スーツやシャツも人間が
着用する物であり、
求める答えはそこにあります。

スーツ同様に左右非対称含めた細かな
採寸のもとお客様だけの型紙を
お作りさせて頂きます。

 お決めいただきました生地は、
必ず湯通しして縮絨した後に
絶対の信頼をおく国内有数の工場様へ
加工委託させて頂きます。

お仕立て頂きましたシャツは、何年も
着用された後に衿やカフスが
擦り切れなどによりダメージを
受けた場合は付け替え交換が
可能となります。
これも誂えシャツの大きなメリットで
あり、実はコストパフォーマンスが
とても高いといえます。


スーツなどと設計思想と
レベルの伴った
クラシックなシャツを
ぜひご堪能ください。

Bespoke Tailor Dittos.

アクセス
ACCESS

〒107-0062 東京都港区南青山4-14-2
グランポート南青山2F
11:00~20:00
定休日 火曜日、第2・第4日曜日
(アポイント優先)
最寄駅  東京メトロ半蔵門線・銀座線・千代田線「表参道駅」より徒歩10分
東京メトロ半蔵門線・銀座線「外苑前駅」より徒歩9分

ご注文からご納品までの流れ(ビスポーク)
BESPOKE

◇ 工期は、6~9か月を目安として
いただければと思います。
その期間内には仮縫いを頂戴いたします。


Step1.私(水落)が責任を持ってオーダーに関する打ち合わせをさせていただきます。
ご使用の用途なども含め、生地のセレクトからスタイル、デザインや仕様などをご相談の上 決めてまいります。
決まりましたら採寸を頂戴いたします。
Step2.採寸含め いただいた情報より型紙を作成し、一回目の仮縫い(1st-FITTING)を行います。
デザインやディテール、バランスに至るまでご確認いただきます。
ゆとりやシルエットなどの着用感もふくめた上でご確認いただきながら、技術者の目からみた誤差修正を確認いたします。
それら全てを反映した上で二回目の仮縫いを作成いたします。
Step3.二回目の仮縫い(2nd FITTING)では、すでに精度高く、ご要望通りに組み上がってまいります。微調整などの確認が主であり、この過程を経て いよいよフィニッシュへ向かいます。
Step4.お仕立て上がりです。私とお客様でお互いに最終確認の場となります。
何も問題無ければ いよいよご納品となります。
もし何かございましたら、責任持ってご対応させて頂きます。
Step5.ご納品後、着用しなければ分からぬことや 個人的なお好みなどございましたら私へフィードバックを願いいたします。
しっかりと反映させていただき、型紙を育て、より満足度の高いスーツへと昇華させます。
これがTAILORに通い、誂え続けるという事でございます。

御注文から御納品までの流れ(ハウススタイルオーダー)
House Style order

◇ 工期は 基本4週間となります。


Step1.私(水落)が責任を持ってオーダーに関する打ち合わせをさせていただきます。
ご使用の用途なども含め、生地のセレクトからスタイル、デザインや仕様などをご相談の上 決めてまいります。
決まりましたら採寸を頂戴いたします。

(基本的にはBESPOKEと同じです。)
Step2.当店でご用意した『サイズゲージ・サンプル』を御着用いただきます。
BESPOKE での仮縫いにあたる工程となります。
デザインやサイズ感などを確認させていただきながら、専門技術となる補正もしっかりと採寸、確認いたします。
Step3.私が絶対の信頼をおく 国内有数の縫製工場様へ加工委託させていただきます。
Step4.仕立て上がりましたら、私が責任もって検寸、検品、そしてクセ取りなどの専門技術を含めた二次プレスを改めて必ず行います。
ご用意ができ次第 お客様よりお時間を頂戴し、いよいよ確認の最終フィッティングとなります。
何も問題が無ければご納品となります。
もし何かございましたら、責任持ってご対応させていただきます。
Step5.ご納品後、着用しなければ分からぬことや 個人的なお好みなどございましたら私へフィードバックを願いいたします。
しっかりと反映させていただき、型紙を育て、より満足度の高いスーツへと昇華させます。
これがTAILORに通い、誂え続けるという事であり、BESPOKEと変わりはございません。
Bespoke Tailor Dittos.