BLOG
お客様のご注文

Bespoke Tailor Dittos.
  • 【 S様の御注文:春夏 】

    2020.09.22 Bespoke Tailor Dittos. お客様のご注文

    【 S様の御注文:春夏 】

          先日、国営昭和記念公園 に行って参りました。 イチョウの木には本当に沢山の銀杏が実っており、葉色も緑から黄緑色に。     9月22日 本日は秋分の日となります。 この間まで厳しい酷暑だったわけですが、季節は着実に変わりつつあるのですね。       大きな池のほとりでは 何とも愛くるしいカルガモ君達が沢山います。 人間を怖がる事無く本当に近くまでヒョコヒョコと来てくれます。 癒される~!     池を見れば鯉が餌を望んで結構遠くからも一斉に近寄ってきて大きな口を開けてパクパクと! 鯉の上に鯉が乗り もの凄い密度と勢いでアピールです。 素手で掴み取りさえ出来そうなくらいですが ゴメンね、、、何もあげられなくて。             酷暑の時期は上着の着用も厳しいわけですが、もう大丈夫そうですね。 皆様へ御納めさせて頂きました春夏用のスーツは これから涼しくなるまでもう少しお楽しみ頂けましたら幸いです。                   とても微笑ましく幸せそうな一コマで御座います。 チャールズ皇太子のスーツはネイビー範疇ではありながら、 明るめでラベンダーっぽい爽やかなバンカーストライプのスーツをお召しで御座います。 涼しげでもあり、着用された皺などからも軽快で薄めの生地である事が窺えます。           今週は大変御贔屓にして頂いておりますS様よりご注文頂きました 清々しい春夏用のスーツを御紹介させて頂きます。               ベースの色味と縞の配色が絶妙なバンカーストライプ。 上着はシングルの2釦での三つ揃いをご注文頂きました。   2釦モデルはVゾーンが深く成る分 ウエストコートの存在感は増しますね。 スーツは基本三つ揃いですが、本当に暑ければ ウエストコート無しの上下でご活用頂ければと思います。             ・・・・・お選び頂きました生地はコチラで御座います。 http://dittos.seesaa.net/article/456683405.html 【 SCHOFIELD & SMITH 】       SCHOFIELD & SMITH Super 100’s Wool 250g     トーンが明るめなネイビー地には微妙にグレーの混じりあったブルーグレーがベース。 強撚糸で織られサラッとしつつ絶妙なハリ・コシを持ち、皺にも強く通気性の高い生地です。 クラシックなピンストライプはラベンダー色で表現されています。   夏は何を着ても暑い、しかし そんな折でも、折だからこそ 強過ぎず淡いトーンは周りの方々へも清々しさと涼しげな印象を与えてくれます。   暑くて何かとだらしなく成りがちな夏、 ピンストライプのシャキッとした印象は そんな気さえ律してくれそうです。 目の肥えられたS様のセンスに心より同意致します。           いよいよ仕立て上がりました。 トルソーでは無く、S様の為だけに誂えられた S様にしか合わぬ洋服です。 早く御着用された御姿を拝見させて頂きたいです!             縞の色が本当に魅力的で活きています。 こんな色のシャツやソックスを揃えたくなりますね。         鮮やかなブルー地のライニングは平織で表地に同じく軽くて比較的通気性が良い種となります。 更に軽さと涼しさを求め、裏地は背抜き仕様にされました。 ポケットの袋地などもコットンローン(極薄地)を使用し、 内部付属などでもご意向を最大限に尊重致します。             上着を脱いでみれば、、、、 ウエストコートはバックレス・スタイルを採用されました。 上着は背抜き、中衣も背中が無し、もう背中は下着であるシャツのみです。 今年の春夏受注分では複数人の顧客様方にも このバックレス・スタイルをお試し頂きました。             タコかイカか、、、形はそれっぽくもありますね。 快適さはお任せください、お試し頂ければ必ず御納得頂ける事でしょう。             S様に御来店頂きました。 トラウザースはいつも通りクラシックでゆったりとしたエレガントな 2-PLEATS であり、 後はハイバック・スタイルとなります。             バックレスの着用感は如何でしょうか。             ネック周りですね。 構造上肩幅がない様なものですが、 それでも皆様それぞれの肩傾斜や非対称含め合わせてあります。 見栄え、安定性、シャツのカラーに確りと寄り添う為にも ミツ布という共地ネックパーツは欠かせません。   その下、シルバーのブレイシーズをご覧下さい。 これは当店の試着用であり、S様のものでは御座いません。   サイズが合っておりませんので Y字の支点位置が高く 首のすぐ後ろで急激に両足が左右に開いているのが見てとれます。 支点位置が高過ぎると、設定された角度より強引に足を広がられる事になり、 それが支点上部で歪みが皺となります。   勿論S様御自身のブレイシーズは最適バランスで合わせてありますので大丈夫ですが、 サイズの合わないブレイシーズをされていると、、、、、(後ほど)。           S様、本当に素敵です、お似合いで御座います。 スーツを御着用されてきた長きに渡る御経験と共に、 姿勢の素晴らしいS様ならではの品格、貫禄を感じずにはいられません。   クラシックなスーツが本当にお似合いであり 惚れ惚れ致します、、、、。           背中も大変綺麗にフィットしていますが、、、 先にご覧頂きましたブレイシーズ支点位置の歪み皺が上着の表側にまで影響していますね。   ウエストコートは背中も無く、 上着の後身頃の下は背裏地こそあるものの 直ぐにブレイシーズです。 特に春夏用の生地であり 地も薄いので尚更影響が出る訳です。   この様な事はブレイシーズだけの問題では無く、様々なアイテムにも言える事であり それぞれの適正サイズというものがどれだけ重要なのかという事で御座います。 適正サイズであるからこそ それらアイテムの性能が最大限に発揮されるのです。   ブレイシーズのサイズバランスは股上に連動致します。 A.サーストン社のブレイシーズは多くの所で購入出来ますが、 本来であれば試着された方が良いとも言えます。   当店のブレイシーズは全て別注であり、サイズバランスもリクエストしておりますので クラシックなハイライズにもバッチリと合いますし、合わなければ直します。 リボンは敢えてLサイズのレングス指定であり、お身体の大きな方へのご対応考慮です。 フロントのアジャスター金具の位置も その方の適正位置に合わせてリボンをお切りしております。   こんな部分でも肩傾斜の非対称度合いが大きな方では左右でのカット分量さえ変わります。           ため息が出てしまう程にエレガントです、、、。 S様、この度も素敵な御注文を誠に有難う御座いました。             ・・・・・如何でしたでしょうか。 9月も後半に入り、やっと装いも少しずつ楽しめるようになって参りましたね。     季節の変わり目です、皆様どうかご自愛下さいませ。 今週も誠に有難う御座いました。          

    Read more
  • 【 至高のシャツたち 】

    2020.08.25 Bespoke Tailor Dittos. お客様のご注文

    【 至高のシャツたち 】

              夜空には花火の様に色鮮やかなシャツやタイが! 1851年創業 米国の超老舗シャツメーカーである ARROW の広告です。   下着のパンツ(SHORTS)もシャツに同じく夜空に浮かんでおりますが、 昔はトランクス型が主流ですから肌触り良き最高のシャツ地で下着も誂えられたものです。   今年は主要な花火大会が全て中止となり、 ご旅行など含め大変寂しい夏になってしまいましたね。 もう夏は忘れて秋に向きましょう!         さて、今年の梅雨の頃には 【至高のシャツ地フェア】を行わせて頂きまして 本当に沢山の光栄なるご注文を頂戴致しました。 http://dittos.seesaa.net/article/475630552.html 【 至高のシャツ地フェア① 】 http://dittos.seesaa.net/article/475873033.html 【 至高のシャツ地フェア② 】     皆様よりご注文頂きました最高級のシャツが続々と仕立て上がっており、 既に御納品もかなり進んでおります。 今週は極一部とはなりますが御紹介させて頂きたいと思います。           O様 御注文分の中より、発色美しき2色。 衿は当店のレギュラーカラーであり、2点でカフスを変えられております。 ご遠方ゆえ なかなか東京へ来れぬ昨今、 ご自宅よりリモートでのご注文で御座います。 型紙ホルダーの方におかれましては大いなるメリットです。           こちらがCARLO RIVA の中でベストセラーと言われる Super Riva です。 色は優しく上品なエクリュ! 最高の肌触りと艶やかな光沢感をご堪能下さいませ。           この季節には絶対に欲しいリネン混紡の生地です。 リネンの独特な節が雰囲気を盛り上げます。   淡い桜色をお選び頂きました。               K様よりのご注文で御座います。 K様におかれましては当店でのシャツのご注文は初となります。 最高の機会に心よりの感謝を申し上げます。           LISCIO OPERETO こちらのシリーズはボイル地のドビー柄となります。 とにかく薄くて軽く、最高に涼しく気持ちの良いLISCIOは 御着用頂ければ きっと虜になってしまう事でしょう。           光栄にも毎回このフェアに御参加くださる顧客様方は少なくありません。 至高のシャツ地、当然お安くはないですが それだけ圧倒的な説得力と御満足をお感じ頂けている事と思います。   M様、この度も誠に有難う御座いました。 LISCIOが2枚、やはり誂え足したくなるシャツで御座いますよね。           当店のワイドスプレッドカラーです。 羽衿角度の開き過ぎは個人的にNGであり、クラシックな範疇はこれで十分です。           T様、この度も御参加頂きまして誠に、誠に有難う御座います。 今回はC.RIVAが1枚に、D&J.Aの200/2シリーズから王道シャツを2枚となります。           200番双子の超長綿による ツルツルのツイル、 実はミニヘリンボーン柄なのですが、、、写真では上手く映りませんでした。   今回の3枚もT様の御着用されるクラシックな三つ揃いに欠かせぬ存在です。 ベーシックで当たり前な物こそ 最高品質で!   長きに渡り御愛用頂きたいからこそダメージケアもお任せください。 衿やカフスが擦り切れましたら残布にて付け替え交換致しますので 安心されて御着用頂けましたら幸いです。           長きに渡り御贔屓を頂戴しておりますM様より、 今回はスポーティーなLISCIOの格子柄をお選び頂きました。   あえて釦ダウンカラーでは無く! お暇な時には完璧な完全柄合わせの裁断と縫製をお楽しみ頂ければと思います(笑)。           ・・・・・拘りの裁断(型紙)と縫製により 高次元なシャツをお仕立てさせて頂いております。 しかし、最高の食材たる生地を使っていたとしても 既製品ではその食材を活かしきれるとは言い難き事となります。 皆様それぞれのお身体に寄り添い、サイズや体形バランスが 確りと合っているからこそ拘りの型紙作りと高度な縫製が 食材のもつ最高の着心地(旨味)を感じさせてくれるのです。   体型は個性であり、十人十色です。       左の顧客様、ネックサイズは 34.5㎝ であり、既製服では展開されておりません。 右の顧客様、ネックサイズは 46㎝ です。 ギリギリ既製品でも探せるでしょうが選択肢は著しく狭まる事でしょう。 そして全てが大きくなりますね。袖丈やカフスサイズ、身頃のユトリ然りです。   大きなサイズの衿は首周りの距離があるだけではありません。 微妙に衿腰の高さや羽衿のバランスなども考慮の上でサイズ別設計しております。   既製品のシャツはネックサイズで展開されておりますので、 表層的なこのサイズだけでも適合されぬ方々がおられます。 そして、体形や姿勢、非対称なども含めれば とても適合サイズのレベルとは言えない事は御察しの通りです。   シャツの芯は基本的には衿とカフスに入りますね。 BODYは身体に合わなければ無駄な皺になるだけであり、 気にされない、むしろ合っていない事に気付かれておられない方も多い事でしょう。 逆に突っ張り 動き辛いと思われる方もおられます。   袖丈に関しても正しき理想の長さがあります。 そしてこれはカフスサイズとセットで設計されていなければ成りません。   誂えシャツなら御自身に全て適したサイズでありつつ好みも反映された構成でもあり、 衿やカフスのパーツ交換も出来ますので寿命も二倍となります。 動きやすき着心地の良いシャツと言うだけでは無く、 実はコストパフォーマンスにも優れているのです。   御自身の為だけに誂えられたシャツを是非ご堪能頂けましたら幸いです。           ・・・・・御贔屓下さる沢山の顧客様方、 この度も素敵な御注文の数々を本当に有難う御座いました。   来月には秋冬用の新しいシーズンファブリックも届きますので どうかお気軽に遊びにいらして下さいませ。               ・・・・・老舗のシャツメーカーが2社もイタリアに買収されてしまった昨今、 MADE IN EINGLAND の ACORN はいつまでも頑張って欲しいシャツ地メーカーです。   しかし、そのACORN社の中でも整理が始まっており、 随分前より効率の悪い旧型のシングル幅織機の生地達を廃盤にして参りました。   名品は幾つもありましたが、個人的に超お勧めであった特徴的な CAMBRIDGE というシリーズがあります。 http://dittos.seesaa.net/article/391099841.html       このCAMBRIDGEも勿論廃盤であり本国にもありません。 反仕入していた在庫のみの現存であり、 WHITE(白)は既にお陰様で完売済みで御座います。 そしてRIVIERA(青)がいよいよ残す所 あと1着分となってしまいました。   私の超お気に入りであり、自身でも白青と複数着ずつ誂え済みです。 春夏には欠かせぬ涼しさ、アイロンの伸び、フワッとした独特の着心地、、、 シャツ地には珍しく 3-PLY の糸で織られています。 とにかく夏にはヘビーローテーションにて大活躍です。   無くなるなんて本当に残念であり、この名品をもう作る事は出来ません。   ラスト一枚、ご所望下さる方がおられましたら お気軽に御一報頂けます様 何卒宜しくお願い申し上げます。           では、皆様とお会い出来る日を心より楽しみにしております。 今週もお付き合い頂きまして誠に有難う御座いました。              

    Read more
1 / 1612345...10...最後 »
Bespoke Tailor Dittos.