BLOG
お客様のご注文

Bespoke Tailor Dittos.
  • 【 HOUSE STYLE ORDER:T様の御注文 】

    2020.09.29 Bespoke Tailor Dittos. お客様のご注文

    【 HOUSE STYLE ORDER:T様の御注文 】

        9月もいよいよ終わります。 雨は多かったのですが涼しくて大変嬉しいですし、 冬はラニーニャ現象により東日本から西では寒くなるとの予想もでています。 今年は冬支度を早めにした方が良いかも知れませんね。       HOUSE STYLE ORDER では、オーバーコートの仕込みにも良い時期となっております。 今年こそと思われているコートは御座いませんでしょうか。 コートを存分に楽しめる寒き冬を楽しみにしております。           さて、先週は春夏用のスーツを御紹介させて頂きましたが、 今度は秋冬で御座います。 冬と言えばフランネル! 今週は HOUSE STYLE ORDER より T様の御注文を紹介させて頂きます。               やはりダブルブレストは重厚感もあり迫力が御座います。 ダブルはシングルより勿論暖かいですし 大変エレガントながら、 打ち合いがカチッと確定しますので フィッテング精度はより顕著に出てしまいます。   また、衿周りや打ち合い分量含め 時代性と共に カッターや顧客様リクエストが反映されやすいとも言えますね。 大変な御贔屓を頂いておりますT様におかれましては、クラシックで王道的な ダブルブレストの三つ揃いをグレーフランネルにてご注文頂きました。           ・お選び頂きました生地は誠に恐縮ながら既に完売してしまいました。 しかし、ド定番ミディアムグレーのウーレン・フランネルですから FOXでもHARRISONSでも様々にお選び頂けます。     Savile Clifford 100% WOOLLEN SPUN FLANNEL 430g     この度はHOUSE STYLE ORDERでのお仕立てで御座います。 下記にて 同生地のBESPOKE仕立て(シングル・ブレスト)も合わせてご覧頂ければと思います。 http://dittos.seesaa.net/article/455162460.html 【 FLANNEL SUITS:S様の御注文 】             D.B.6B-2 堂々とした佇まいのクラシックなダブルブレスト。 ハンドメイドによるオプションもお付け頂き、 HOUSE STYLE ORDER最高のスペックにてお仕立て頂きました。 内部芯は敢えて薄く軽い芯をお選び頂き、 この確りとしたフラノを少しでも柔軟に感じて頂く事が出来ます。             衿やラペル周りは特に拘りや特徴が表れます。 6釦の場合 胸部には飾り釦が付きますが、 そもそもは飾りでは無く 全て留められるものでした。 故にラペルバランスから著しくドロップした飾り釦位置は不自然であり クラシックな系譜とは言えません。 紳士服はやはり歴史で御座います。   ただ、当店HOUSE STYLE ORDERでは ラペルの幅や剣先角度、 ゴージラインさえご要望を御伺いする事が出来ますので、 皆様の拘りはより濃く反映する事も出来ます。 お好みや拘りが御座いましたら是非ご相談下さいませ。             ダブルの上着ではほぼ隠れてしまうウエストコート。 されどスーツとは本来三つ揃いがあるべき姿であり、 上着がシングルでもダブルでも変わりません。   見えないから不必要ではなく、前提としてお持ちであれば 着用の判断は顧客様方に応じて行って頂く事が出来ます。   グレーフランネルという生地は鉄板です。 実はT様におかれましては、この生地にて ODD TROUSERS を先にお仕立て頂きました。 とても頼りになる相棒です、大変気に入って下さり JK & WC を今回誂え足して頂き 都合3P-SUITSへと昇華されました。   私自身もその方が絶対に良いと思いますし、様々にお役立ち出来る事と思います。             淡いブルーのシャツにパープルのクレストタイ、パープルが本当に引き立ち素敵です。 いえ、そもそもT様御自身が羨ましい程に格好良い御方ゆえ、 もう何を着られてもお似合いな事は言うまでもありません!   ダブルの三つ揃いが本当にお似合いであり素敵です、、、。         バックはサイドベンツをお切りに成られました。 着用されたリアルで素の感じは 既にT様の為だけに誂えられたスーツたるオーラを醸し出しております。 とても自然でありながら、内に秘めた型紙精度や縫製的スペックは これからますます滲み出て反映されていく事でしょう。   とにかく長持ちするスーツです、良い生地で良い仕立てを、、、 長きに渡り相棒として活躍してくれる事をお約束致します。             クラシックなスーツとT様、本当に素敵ながら 気付けば自然体での写真をお撮りしていませんでした、、、すみません!!           ・・・・・如何でしたでしょうか。 フランネルの三つ揃いが気持ち良く着用出来る冬も待ち遠しいですが、 寒い国への海外出張も多いT様。   今は御出張も無いでしょうが、皺にも大変強いですから スーツケース含め持ち運びなどにも安心の手間いらずです。 一日でも早く気軽に海外へ行ける日々が戻る事を祈るばかりです。     この度も素敵な御注文を誠に有難う御座いました。         では、いよいよ10月です。 ご遠方の方々も10月に入れば東京へも来やすくなるのではないでしょうか。 皆様のお越しを心よりお待ちしております。   今週も誠に有難う御座いました。        

    Read more
  • 【 S様の御注文:春夏 】

    2020.09.22 Bespoke Tailor Dittos. お客様のご注文

    【 S様の御注文:春夏 】

          先日、国営昭和記念公園 に行って参りました。 イチョウの木には本当に沢山の銀杏が実っており、葉色も緑から黄緑色に。     9月22日 本日は秋分の日となります。 この間まで厳しい酷暑だったわけですが、季節は着実に変わりつつあるのですね。       大きな池のほとりでは 何とも愛くるしいカルガモ君達が沢山います。 人間を怖がる事無く本当に近くまでヒョコヒョコと来てくれます。 癒される~!     池を見れば鯉が餌を望んで結構遠くからも一斉に近寄ってきて大きな口を開けてパクパクと! 鯉の上に鯉が乗り もの凄い密度と勢いでアピールです。 素手で掴み取りさえ出来そうなくらいですが ゴメンね、、、何もあげられなくて。             酷暑の時期は上着の着用も厳しいわけですが、もう大丈夫そうですね。 皆様へ御納めさせて頂きました春夏用のスーツは これから涼しくなるまでもう少しお楽しみ頂けましたら幸いです。                   とても微笑ましく幸せそうな一コマで御座います。 チャールズ皇太子のスーツはネイビー範疇ではありながら、 明るめでラベンダーっぽい爽やかなバンカーストライプのスーツをお召しで御座います。 涼しげでもあり、着用された皺などからも軽快で薄めの生地である事が窺えます。           今週は大変御贔屓にして頂いておりますS様よりご注文頂きました 清々しい春夏用のスーツを御紹介させて頂きます。               ベースの色味と縞の配色が絶妙なバンカーストライプ。 上着はシングルの2釦での三つ揃いをご注文頂きました。   2釦モデルはVゾーンが深く成る分 ウエストコートの存在感は増しますね。 スーツは基本三つ揃いですが、本当に暑ければ ウエストコート無しの上下でご活用頂ければと思います。             ・・・・・お選び頂きました生地はコチラで御座います。 http://dittos.seesaa.net/article/456683405.html 【 SCHOFIELD & SMITH 】       SCHOFIELD & SMITH Super 100’s Wool 250g     トーンが明るめなネイビー地には微妙にグレーの混じりあったブルーグレーがベース。 強撚糸で織られサラッとしつつ絶妙なハリ・コシを持ち、皺にも強く通気性の高い生地です。 クラシックなピンストライプはラベンダー色で表現されています。   夏は何を着ても暑い、しかし そんな折でも、折だからこそ 強過ぎず淡いトーンは周りの方々へも清々しさと涼しげな印象を与えてくれます。   暑くて何かとだらしなく成りがちな夏、 ピンストライプのシャキッとした印象は そんな気さえ律してくれそうです。 目の肥えられたS様のセンスに心より同意致します。           いよいよ仕立て上がりました。 トルソーでは無く、S様の為だけに誂えられた S様にしか合わぬ洋服です。 早く御着用された御姿を拝見させて頂きたいです!             縞の色が本当に魅力的で活きています。 こんな色のシャツやソックスを揃えたくなりますね。         鮮やかなブルー地のライニングは平織で表地に同じく軽くて比較的通気性が良い種となります。 更に軽さと涼しさを求め、裏地は背抜き仕様にされました。 ポケットの袋地などもコットンローン(極薄地)を使用し、 内部付属などでもご意向を最大限に尊重致します。             上着を脱いでみれば、、、、 ウエストコートはバックレス・スタイルを採用されました。 上着は背抜き、中衣も背中が無し、もう背中は下着であるシャツのみです。 今年の春夏受注分では複数人の顧客様方にも このバックレス・スタイルをお試し頂きました。             タコかイカか、、、形はそれっぽくもありますね。 快適さはお任せください、お試し頂ければ必ず御納得頂ける事でしょう。             S様に御来店頂きました。 トラウザースはいつも通りクラシックでゆったりとしたエレガントな 2-PLEATS であり、 後はハイバック・スタイルとなります。             バックレスの着用感は如何でしょうか。             ネック周りですね。 構造上肩幅がない様なものですが、 それでも皆様それぞれの肩傾斜や非対称含め合わせてあります。 見栄え、安定性、シャツのカラーに確りと寄り添う為にも ミツ布という共地ネックパーツは欠かせません。   その下、シルバーのブレイシーズをご覧下さい。 これは当店の試着用であり、S様のものでは御座いません。   サイズが合っておりませんので Y字の支点位置が高く 首のすぐ後ろで急激に両足が左右に開いているのが見てとれます。 支点位置が高過ぎると、設定された角度より強引に足を広がられる事になり、 それが支点上部で歪みが皺となります。   勿論S様御自身のブレイシーズは最適バランスで合わせてありますので大丈夫ですが、 サイズの合わないブレイシーズをされていると、、、、、(後ほど)。           S様、本当に素敵です、お似合いで御座います。 スーツを御着用されてきた長きに渡る御経験と共に、 姿勢の素晴らしいS様ならではの品格、貫禄を感じずにはいられません。   クラシックなスーツが本当にお似合いであり 惚れ惚れ致します、、、、。           背中も大変綺麗にフィットしていますが、、、 先にご覧頂きましたブレイシーズ支点位置の歪み皺が上着の表側にまで影響していますね。   ウエストコートは背中も無く、 上着の後身頃の下は背裏地こそあるものの 直ぐにブレイシーズです。 特に春夏用の生地であり 地も薄いので尚更影響が出る訳です。   この様な事はブレイシーズだけの問題では無く、様々なアイテムにも言える事であり それぞれの適正サイズというものがどれだけ重要なのかという事で御座います。 適正サイズであるからこそ それらアイテムの性能が最大限に発揮されるのです。   ブレイシーズのサイズバランスは股上に連動致します。 A.サーストン社のブレイシーズは多くの所で購入出来ますが、 本来であれば試着された方が良いとも言えます。   当店のブレイシーズは全て別注であり、サイズバランスもリクエストしておりますので クラシックなハイライズにもバッチリと合いますし、合わなければ直します。 リボンは敢えてLサイズのレングス指定であり、お身体の大きな方へのご対応考慮です。 フロントのアジャスター金具の位置も その方の適正位置に合わせてリボンをお切りしております。   こんな部分でも肩傾斜の非対称度合いが大きな方では左右でのカット分量さえ変わります。           ため息が出てしまう程にエレガントです、、、。 S様、この度も素敵な御注文を誠に有難う御座いました。             ・・・・・如何でしたでしょうか。 9月も後半に入り、やっと装いも少しずつ楽しめるようになって参りましたね。     季節の変わり目です、皆様どうかご自愛下さいませ。 今週も誠に有難う御座いました。          

    Read more
1 / 1712345...10...最後 »
Bespoke Tailor Dittos.