BLOG
お客様のご注文

Bespoke Tailor Dittos.
  • 【 M様の御注文 】

    2019.05.07 Bespoke Tailor Dittos. お客様のご注文

    【 M様の御注文 】

          長かったゴールデンウィークも終わりました。 連休を取られていた方々は休み明けである今日は何かと大変かも知れませんね。 スイッチを切り替え、また頑張って参りましょう。           クラシックな三つ揃いの御二方。 右の紳士が着用する落ち着いたグレーのスーツ、 上着はパッチポケットで仕立てられています。 左の紳士はブラウン系の格子柄。とても味があります。 ご両人共にブラウンのシューズを履いています。 シーンも街では無いですね!普段着としてのスーツです。 生地はミルド仕上げ含めフランネル系の生地でしょうか。   現代的な目で見れば、頗るエレガントな装いに見受ける方も多い事でしょう。 ですが、この時代は何をするにも基本スーツです。 フォーマルなスーツから、ダークスーツ、タウンスーツ、リゾートスーツ、カントリースーツ、スポーツスーツ などTPOにより確りと区分けされ直用されていました。 スーツは平服でもあり、その場に適した服装(普段着)と意味されます。           今週は御新規で BESPOKE のご注文を下さりました M様の御注文を紹介させて頂きます。   東京には本当に沢山の TAILOR があります。 一時期と比べれば急速に増えているとも言えるのではないでしょうか。 仕立てる服に関し 様々なテイストの違いもありますし、 分業制により効率化を図るお店から個人経営の小さなお店まで形態も様々です。 品質にも無関係では無いのですが、価格帯をみても『 BESPOKE 』という同じステージにも拘らず結構な幅がある事でしょう。 いざ BESPOKE SUITS を誂えたいと思い立っても、先ずはお店選び、、、 沢山のお店から一店を選び出さなければ成りません。     昨年の10月末 そんな沢山あるTAILORの中から当店にご興味をお持ち頂きご来店下さりました。 本当に光栄な限りであり、心より嬉しく思っております。       M様におかれまして、基本的にはスーツを着用されぬ仕事をされております。 だからこそ、OFFの日含め 自分の拘りが詰まった好きな装いを楽しみたいとの事で、 メインは奥様やご家族様とのお出かけ用に誂えたいとの事でした。   一昔前までは、お休みの日に家族で銀座のデパートへ! 家族皆で『おめかし』して出かけていた頃、、、昭和を感じさせます。         ではM様、ダークスーツ(ビジネススーツ)である必要はないですね。 もう少し気楽で砕けた印象をイメージするも、敢えて三つ揃いで誂えたいとの事。 お任せ下さい! 色々御見立てしますのでご覧頂きましょう!     生地は着用期間長き3シーズン(夏以外の御着用)と共に、 やや秋冬寄りも視野に入れておきましょう。 色味はこういう時こそブラウン系は如何でしょうか、 かつ格子柄であれば一層砕けた雰囲気を醸し出す事が出来ます。   M様に抜群のお勧めが御座います!           お決め頂きました生地は   TAYLOR & LODGE Super 120’Wool and Cashmere 360g     ミルド仕上げのウーステッド、厚過ぎず薄過ぎないウエイト。 カシミアの優しく柔らかな風合いを感じさせるスーチングながら、 特徴は何と言っても色柄です。 グレーシュなブラウンの色に 目立たぬ控えめなグレンチェック柄が織りなされています。   格子柄は少し離れれば溶け込みます。 主張が強過ぎないあたりがこの生地の売りでもあり、上品さをも持ち合わせます。   大変素敵な生地ですが、、、、裁断も、縫製も 柄合わせが大変そうです(笑)。     デザインは至ってベーシックであり、クラシックにとの事。 当店なりのクラシックな三つ揃いを御用意させて頂きます。               逞しいお身体の持ち主であるM様、骨太でガッチリ体型 如何にもパワーがありそうです! 胸も厚く、スーツが本当にお似合いになります。   羨ましくなる様な男らしいお身体ながら、 逆を言えば既製服では御不自由を感じて来られたとの事。 だからこそ、本当にリアルな御自身のサイジングやバランスを御体感くださいませ。               実は追加にて コットントラウザース もご注文頂きました。 正に日常的に履く物こそ快適さと共に格好良さも!     逞しさは足にも見受けられます。身体の厚みもありますので、ウエストサイズで既製品の下物を選べば渡り幅が不足がちになるでしょう。   ベルトレスのスタイルをお試し頂く事になりました。 シャープな印象も加味される様 スーツもこちらも 1-PLEAT を御選択です。   生地は BRISBANE MOSSより、 キャバルリーツイル織りの RYE という丈夫なシリーズとなります。 http://dittos.seesaa.net/article/449915910.html 【 COTTON TROUSERS③】       三つ揃いと共に 仮縫いにより M様のご期待感は膨らむ一方です! 当然ですよね、ワクワクせずにはいられない事と思います。 その膨らむご期待値をほんの、たった1mmだとしても 上まる事が出来る様 全力を尽くします。               ・・・桜も散り、既に暖かくなり始めた頃。 M様、大変長らくお待たせ致しました。私もM様も寒の戻りを期待しつつ いよいよ御納品です。         素晴らしいスーツになりました、自信を持って御納品させて頂きます。 エレガントなシルエットが美しきそのスーツは、M様の体形に素直に寄り添いつつ、コテを効かせたクセ取りによるハンドメイドならではの立体感です。 ベーシックなデザインながら、袖口のターンバックカフがアクセントですね!                   逞しいお背中、逆三角形が羨ましい、、、。       非対称裁断と共に、その精度の合致性があるからこそ 左右均一に肩に乗り、 本来あるべき着心地を味わう事が出来るのです。 首周りから肩周りと合致性が高ければ高い程に その洋服の重さは均一に分散されて身体に乗りますので、重い生地だとしても 軽さをも感じるとはそういう事なのです。   M様、凄く綺麗ですよ! 御自身では見られぬ後姿、父親を背中で語って下さいませ!             ご興味を持たれ、アルバートチェーンもお選び頂いております。 装着を楽しみにしておられました!   多少コスプレ感は否めませんが、折角のクラシックな三つ揃いです。 装いを存分に楽しまれて下さい。               M様、秋冬では ハイゲージのタートルなんかで三つ揃いを着こなすのも かなり乙でありお勧めです! よりスポーティーで砕けた印象になりますので、TPO次第では是非試されてみて下さい。             コットントラウザースもお喜び頂けました。 『 靴ひもを結ぶ為にしゃがみ込んだ時、 勿論座った時、、、今まで履いていた物とは全然違う!』 『 ウエストサイズはジャストながら、腰回りにはユトリもある、、、 不思議な感じですよ。これ、色違いも欲しくなりますね!』     最高の褒め言葉を有難う御座います。 そうですね、様々な技術があり、ハンドメイドでなければ到達出来ぬレベルもあります。 型紙精度含め適合性の高さ、ハンドメイドならではの技術、丁寧であり綺麗さ、洗濯をも加味した仕様や始末、個別対応の柔軟性と技術、全てにおいて最高品質であるBESPOKEでのステージたるクオリティーとなります。 伊達に高額なコットントラウザースではありません!!     今回写真では見えぬ固有のリクエストもポケットに、、、。 もう使い頂いているでしょうか!         M様におかれましては、丁度 寒の戻りのタイミングでデビューされたとの事。 本当に良かったです。しかし、本格的な御着用は今年の秋口からかも知れませんね。   御予約頂いております次のスーツにつきまして、 どなたのご注文だとしても、綿密な打ち合わせのもと仕立て上げたとしても 1st-SUITSというのは私からの提案的な要素が含まれております。   好み的なフィット感など含め 御着用しなければ分からぬ事柄は沢山御座います。 新品のBESPOKE SUITSは M様のもとへ嫁いだばかりで緊張状態です。 M様も、そしてこのスーツもお互いに少しずつ慣れ、解れて参ります。   手作りの品というのは、使ってあげる事により 育ちもします。 愛着と共に、掛替え無きパートナーとして育ってくれる事でしょう。   お気付きな点や、お好み踏まえ 御予約を頂戴しております 2着目にフィードバックしますので、何かあればお気兼ねなくお聞かせ下さいませ。   (これはBESPOKEだけではありません、HOUSE STYLE ORDER も同じであり、 誂え服なら当然の事となります。)     素敵な御注文を誠に有難う御座いました。               ・・・・・誠に恐縮ながら、次週のBLOG更新はお休みを頂戴致します。 次回は 5月21日(火) を予定しておりますので、また改めて宜しくお願い申し上げます。   今週も最後までお付き合い頂きまして、誠に有難う御座いました。              

    Read more
  • 【 H.S. H様の春夏 】

    2019.04.30 Bespoke Tailor Dittos. お客様のご注文

    【 H.S. H様の春夏 】

        皆様、こんにちは。 ゴールデンウィークは如何お過ごしでしょうか。   お休みを満喫されている方、お仕事をされている方、 様々な過ごされ方がある事と思いますが10連休は流石に凄いですね。   平成最後のBLOG更新となります。令和になりましても改めて宜しくお願い申し上げます。             クラシックなスーチングである BIRD’S EYE は、個人的にも大好きな柄の一つです。 遠目に見れば沈み込むその柄は、控えめなソリッドの様にも見え、 近くで見ると 大変表情を感じられる個性的な柄です。   名の如く 鳥目柄となるこの生地は、最高品質である GOLDEN BALE の原毛により 織り上げられた当店オリジナル別注の生地となります。 http://dittos.seesaa.net/article/392526298.html         このスーツを仕立てている生地は5周年の時に御用意した生地となりますが、 個人的に大好きなスーチングでもある事も含め 10周年となる今回の記念生地でも 改めて御用意させて頂きました。   http://dittos.seesaa.net/article/463655660.html 【 10ht ANNIVERSARY CLOTHS 】   前回は3シーズンウエイトの約320g、 今回はもう少し肉のある 約360gにて御用意しております。 桜色のシャツ、グレーとピンクは とても相性が良く、 色味を凄く引き立ててくれるバーズアイです。           さて、今週は HOUSE STYLE ORDER より H様の御注文を御紹介させて頂きます。       本年がまだ明けたばかり、HOUSE STYLE ORDER では早期受注キャンペーンの最中でした。 H様におかれまして 当店にもともとご興味をお持ち頂いていたとの事、 初来店と共に光栄にも春夏のご注文を頂戴致しました。     清々しい春に 軽快に着用出来るジャケット、そしてスプリングコートを 御所望され 生地をお選び頂きました。     先ずはジャケットです。             お選び頂きました生地は HARRISONS:SEA SHELL 昨年デビューしたばかりの まだ新しいシリーズです。 涼しくて清涼感のあるリネンとテリレン(合成繊維)のブレンド素材です。   http://dittos.seesaa.net/article/456373692.html 【 HARRISONS : SEA SHELL 】   面白いカップリングです! テリレンの方が 55%となります。 リネンの皺をある程度抑えつつ、水や皺、汚れに強く安定性の高いテリレンは 勿論強度もあります。 ガシガシとお気楽に御着用頂けるジャケットやスーツとなる事でしょう。           濃過ぎないネイビー地、ODD JKですから この位の色味が使いやすいですね。 とてもベーシックなデザインにてお仕立て頂きました。 初注文となるH様におかれまして、HOUSE STYLE ORDER ではオプションとなる 仮縫いもお付け頂き いよいよお仕立て上がりとなります。   大変お待たせ致しました。             軽さと通気性を尊重し、少しでも涼しくと 背抜き仕様 でのお仕立てです。 裏地の種類は 平織の薄地であり、一番軽くて薄い裏地となります。       ザックリとした そのラフな風合いは、これだけ通気性も高く 風通しを良くするよう織り上げられています。             掠れたムラっ気のある表情が独特ですね。 夏も加味すれば当然汗もかきます。 誰しもがそうであります。   流石に春夏用はクリーニングに出したい、、、そんなお声にもテリレン主体ですから 大いなるメリットに繋がる訳ですね。 縮み等もほぼ無く、大変安定性が高いのです。   梅雨の時期や、突然夕立に襲われてしまう事もありましょう。 それも大丈夫、テリレンさんが主体ですから!           では次にスプリングコートです。 お選び頂きました生地は、、、     http://dittos.seesaa.net/article/457880939.html 【 イタリアより 】   こちらも同じく 合成繊維(ポリエステル)が主体となる リネン混紡の生地となります。   正にジャケット地と兄弟ですよ!           スプリングコートですから 同じく背抜き仕立て、通気性も素晴らしく高い生地です。         極シンプルで使いやすいデザイン、フロントは比翼仕立てをご希望です。 軽快に膝上丈に設定し、良い意味でリラックスしたボクシ―なシルエットで御誂え頂きました。           この生地はスラブ糸の雰囲気がとても良く、 素朴で どことなくヴィンテージ風な印象さえ感じさせます。   生地の性能は先に述べたジャケット生地と同じです。 H様のセンス高きセレクトが光りますね。               本来オーバーコートとは防寒具です。 しかし、軽快なスプリングコートですし 打ち合い(左右フロントの重なり分量)は敢えて浅目に設定しております。 時にはフロントを開けてラフにも着て頂く事もありましょう。             ・・・・・では、H様のご来店で御座います! H様らしい雰囲気が漂う魅力的なジャケットです。       人それぞれに どんな方でも個性がある様に、各方々 一人一人がONLY ONEです。 姿勢や体型もその方の個性と言えます。 度合いも様々ながら、左右非対称だってその括りです。   個性が強ければ なかなか既製服では適合しませんね。 ご質問も頂戴致しましたが、H様の今まで感じられた、お話されていた 服へのご不満はそういう事に起因します。   御自身様の身体に合ったバランス、サイズで御自身様の為だけに誂えられた服の 着心地や見栄えは如何でしょうか。 とても自然であり、綺麗ですね。   凄くお似合いです!         店頭ディスプレーより ご興味を持たれ、スカーフにもご挑戦です! 装いへの素晴らしいアクセントにもなりますし、これからの季節は汗止めにもなります。   ご自宅で気軽に丸洗い出来ますので、思う存分お楽しみ頂けましたら幸いです。         バックスタイルも良いですね。なかなか御自身の後姿なんて見る機会は無いと思います。 ウエストの程好いシェイプから、サイドベンツも綺麗にお尻を包み込みます。     御納品時に着用してこられた既製品の上着に対する 着心地の悪さについてご質問を頂戴致しました。 既製品を御着用された時の背中を鏡でお見せしましたように、、、、。   精度高く自身の為だけに誂えられたものと、最大公約数でしかない既製品では違いが出て当然であり、この度御体感された事と思います。 H様もONLY ONEなのです!           ・・・・・さて、上着の上からコートを!     当店BLOGでは何度もお伝えして参りましたが、オーバーコートは インナーたるコート(ジャケット)より型紙を展開致します。 インナーの型紙精度が高ければ、それだけアウターの精度も保証されるのです! マトリョーシカみたいな感じですね。   爽やかな明るめなトーン、 こちらのコートも 色味や質感が季節感もあり とても魅力的で御座います。           ・・・・・H様、当店の誂え服は如何でしたでしょうか。 無駄なストレスを感じる事無く、むしろ着心地良くてリラックス出来る服こそ 誂えの真骨頂と言えるかも知れませんね。 (勿論それだけではありません。)   着たい、欲しい服を探すのではなく、生み出す(誂える)のです。 今まで以上にもっと自由で楽しく、もっと可能性含め広がりを見せてくれます。     この度は素敵な御注文を誠に有難う御座いました。       H様、ご注文頂きました『至高シャツ』は 5月23日当店着にてスケジュールが確定しております。 その御納品時にはアンコンJKをお試しになりたいとの嬉しきご要望も頂戴しております。 流行を加味した既製服のアンコンJKでは無く、 大人のアンコンJKをお楽しみ頂ければと思います。     来月 またお会い出来る事を楽しみにしております。 何卒宜しくお願い致します。             当店におきまして ゴールデンウィーク期間内は通常営業 となります。 お時間が許されるようでしたら是非お気軽に遊びにいらして下さいませ。   皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。                  

    Read more
3 / 1012345...10...最後 »
Bespoke Tailor Dittos.