BLOG
お客様のご注文

Bespoke Tailor Dittos.
  • 【 LOVAT TWEED : 5P-SUITS② 】

    2023.01.31 Bespoke Tailor Dittos. お客様のご注文

    【 LOVAT TWEED : 5P-SUITS② 】

            Bugatti 伝説のスポーツカーメーカーであり、今では高級車の中でも特別な存在でしょう。 歴史を手繰れば 1909年にエットーレ・ブガッティ氏が アルザスで設立した会社と言われています。   この写真は御子息のジャン・ブガッティ氏(1926年)   ボリュームのあるツィード、たっぷりとしたプラスフォワーズ、 このスポーツスーツも、車も、、、見事な美しさです。               さて、真冬の寒き中 ご体調など崩されておりませんでしょうか。 今週は大変な御贔屓を頂戴しております H様より 昨年も光栄ながら 5P-SPORTS SUITS をご注文頂きましたのでご紹介させて頂ければと思います。             ご注文は、昨年5月の事でした。 以前にお仕立て頂きました IRISH LINEN の三つ揃いでご来店下さり、 これからデザインや仕様などの打ち合わせで御座います。 エレガントで味のではじめたリネンが本当にお似合いで御座います。               LOVAT MILL SCOTLAND = TEVIOT =   100% WOOL ABOUT 430g   http://dittos.seesaa.net/article/486092629.html 【 LOVAT TWEED① 】         ツィードと言えば欠かせぬ老舗のミルである同社のコレクションは 歴史的な裏付けと共にかなり充実しております。   その中でも ツィードとしては軽量級である TEVIOT というシリーズからの生地となります。 ブラウンとグリーンを混ぜた様なツィードらしきミックスカラーに ウインドーペーンが程好く効いています。 厚過ぎないウエイトはタウンユースにおいて大変使いやすく、 着用期間も広いと言えます。 スーツでお持ちであれば、中にニットを合わせたり、 本当に寒くなればオーバーコートも楽しめます。     では、H様のお好みとセンスに溢れた素敵なスーツを御覧下さいませ。           先ずはいつものゆったりとした IN 2-PLEATSのトラウザースはハイバック仕様、 ウエストコートはシングルブレスト 5釦全掛け のモデルです。   この日たまたまコーデされていたオレンジのタイは、 このツィードにも凄く素敵ですね。             上着は古なモデルでもあるパドックカット、2釦全掛けとなります。 腰のポケットはスラントですが、カーブを付けたハーフムーンとなっております。   http://dittos.seesaa.net/article/485242277.html 【 LOVAT TWEED:5P-SUITS 】 ディテールなどは一昨年ご納品分からもご覧下さいませ!             そして プラスフォワーズと共に、フラットキャップを含めて 計5Pとなります。 フラットキャップはスーツの裁断後、直ぐに職人さんの元へ送ります。   格子柄ですから慎重に、正確に裁断し、柄合わせしながら仕立てて参ります。                     満を持してお仕立て上がり、ご納品の時となりました。 この日は 昨年末の最終営業日であり、年内ギリギリの納品となってしまいました。 間に合えば年始のご旅行でデビューさせたいとの事でしたので本当に良かったです。 ご多用の中 お時間を御捻出下さり誠に有難う御座いました。                   ウエストコートを着用され、タイの加減を手直し。 こんな自然で素朴な感じが大好きです!   トラウザースのハイバック仕様は ウエストコートの着用で隠れてしまいますが、 腰回りのフィット感・安定感高き穿き心地は慣れると やめられませよね。                 ツィードらしく パリッとした仕上がり、 打ち込み良きこういった生地は仕立て映えしますし迫力が御座います。   初初らしく、皴一つ無き凛としたツィードの顔は出来立てならではですね。 これからH様らしい味付けを染込ませていって下さい。               胸部のドレープも美しく とても美しいスーツとなりましたが、 H様がご着用されるからこそでもあるのですね。 パドックカットがとても良くお似合いで御座います。               シルエットも綺麗で、品のあるエレガントな後ろ姿。 スーツを、テーラードをこよなく愛されるH様へ嫁ぐスーツも嬉しそうです。               H様 すみません、偶然撮れた写真なのですが このリアルな動きや自然さが良くて、、、、、 普通に考えればご自身で見る事の出来ぬシーンですよね。   動きに対し、服自体の追従限界は当然ありつつも、 どの位 動きやすくするのか、したいのか。 その服のポジションやお好み等により、こんなところも ご要望があれば設計や仕立ての方で考慮されて参ります。   人間の身体について、骨や関節、 筋肉を包む皮膚のほぼパーフェクトな性能は奇跡です。 ストレッチ性を持たせた生地でも追従には限界があります。   特に純天然素材で織り上げられた布帛な生地の持つ融通性など たかが知れておりますので、身体に合わせたテーラードの洋服でも 多かれ少なかれ 必ずユトリが内蔵されております。   その与え方や量などの価値観にはお店により差がありますし、 顧客様のお好みやご要望などにも左右されます。                       プラスフォワーズもお試し頂きます。 良い意味での狙った太さには意味があり、ここまでオールドライクな シルエットであれば動きに対する制限が一切掛からず本当に楽なのです! 正にスポーツなどの運動には理に適っているとも言えるのですね。   ですが膝下は当然露出度が高くなりますので、、、 寒き冬は専用の分厚いウールで出来たシューティングホーズも欲しくなります。               履きこまれ、個性のある味わい深きこの靴は あのベルルッティだそうです。 この靴に秘められたデザイン意図や、 手に入れられた時の思い出など楽しそうにお話しされてくれました。 長く付き合えば付き合うほどに愛着が増す一方でしょう。                 フラットキャップも合わせて! お顔にモザイクをかけるのは出来れば避けたいのでバックより。 今回は後姿が多くなってしまいました。   慣れた着こなしのH様、このスーツをもとに様々な着こなしをお楽しみ下さいませ。   H様、この度も素敵なご注文を頂戴致しまして 誠に有難う御座いました。 この度の5Pも長きに渡って御愛用頂けましたら幸いです。                   ・・・・・明日から もう2月に入ります、早いですね、、、。 毎年1月はやる事が多く あっという間に終わってしまいます。   そろそろ HOUSE STYLE ORDER限定による 早期受注フェア が始まります。   期間は 2月6日 ~ 20日 となります。   既にお早目なご注文も頂戴しており、心より感謝しております。 また、恐縮ながら フェア終了後より H.S ORDERの価格が一部改訂となります。 大変申し訳ないのですが、何卒お汲み取り頂けましたら幸いで御座います。       では、皆様とお会い出来る日を楽しみにしております。 今週も誠に有難う御座いました。              

    Read more
  • 【 THE SECOND COVERTCOAT 】

    2023.01.10 Bespoke Tailor Dittos. お客様のご注文

    【 THE SECOND COVERTCOAT 】

            御挨拶が遅くなりましたが、 新年 明けましておめでとう御座います。   当店は4日より開店させて頂きました。 今年は卯年という事で、跳ねながら皆様と共に飛躍できる年になればと願っております。 どうか本年も宜しくお願い申し上げます。       富士山からも偉大なる神聖なオーラが滲み出ているようです。                 さて、年明け最初の更新となるこの度ですが 年末に御紹介させて頂きました M様のカバートコートを 御納品させて頂きましたので御紹介させて頂きたいと思います。         当たり前ながら 冬は寒い、、、。 朝晩は特に冷えるのでオーバーコートは欠かせぬ時期です。 大変な御贔屓を下さるM様におかれまして、以前にお仕立て頂きました カーキのカバートコートを心底お気に召して頂き ご愛用下頂いております。   インナーとなるスーツやジャケット等の装いはその日により変わりますが、 幅広くお使い頂けるカバートコートは大抵のスタイルに合いますので 良い意味でヘビーローテーションになるそうです。 本当に光栄であり、嬉しい限りです。   であるからこそ、ヘビロテを回避するためにも そんなポジションたるコートを もう一着持っても良いだろうとの事で御検討頂きました。 そして結論に至った答えは、やはり大好きなカバートコート という事になりました。   少しだけ趣向を変え、生地と共に色をグレーにして より都会的で モダンな雰囲気でお使い頂けるよう初回とは別のカバートクロスにて御提案させて頂きました。   御自身にフィットし、本当に気に入ったものならば 色違いでも欲しくなる、、、御座いますよね! ローテーションが組めれば それだけダメージの蓄積も先送り出来る事になります。               M様は人生の大先輩でもあり、スーツの着用キャリアも長く本当にお似合いです。 スタイルに合わせた帽子も嗜み、控えめながらも 本当にクラシックでエレガントな紳士で御座います。 オーバーコートのインナーは着用と共に見えなくなりますので、 先にM様のエレガントなインナースタイルをご覧頂きたいと思います。             それぞれが素晴らしい生地にて 最高のお仕立てで御座います。 アンダーステイトメントなスタイルはエレガントなビジネススーツから、 スポーツスーツまでに至り、スーツは基本的に三つ揃いにてお仕立て頂いております。                   VITALE BARBERIS CANONICO COVERT 100% WOOL 440g       カバートコートも生地違いで今回の2着目。 インナーのスーツに使用されている型紙は、 M様とのお付き合いの中で進化し 寄り添って参りました。 人間ですから歳と共に姿勢や体形に変化があるのは当然の事です。 今回は最新の上着型紙より改めてオーバーコートに展開し、引き直します。   主なデザインやディテール、ユトリ感や丈感、 そして仕様面などは変えないとの事で御座いますから 微妙な変化はカバートコート兄弟をそれぞれに着ていても気付かれないかも知れません! しかし そんな事は関係御座いません、 ご注文時の最新・最高情報によりお仕立てさせて頂きます。 (勿論 別途ご要望があれば尊重させて頂きます!)         イタリア製の生地ながら、経緯共に双子使いで 確りと打ち込まれた頗る英国ライクな生地です。 色展開が豊富なのも嬉しい所です。 カバートというよりホイップコードでは!? とも見受けられますが、まぁこれらも兄弟組織です!                 袖も外して肩周りやアームホールの深さ、幅などを確認です。 インナーから展開し、正確に裁断・縫製していれば確認すら必要ありませんが、 生地の暑さや質、そしてM様のお好み的リクエストがあるかも知れません。 確りとご相談・確認しながら進めてまいります。             結論的には修正無し、このままFINISHへと進行する運びとなりました。             ベルベットカラーに 4-フラップ付ポケット。 C.ビートン卿のカバートコートに 同じデザインでもあるこのスタイルはとても人気で御座います! 衿のベルベットはボディーの生地に合わせグレーで揃えた英国製です。 絞り過ぎず、程好く身体のラインに合せたナチュラルな シルエットはカバートコートなるポジションゆえ。 誂えですから勿論お好みを反映されても良いのですが、 生まれはカントリーであり スポーティーなコートですから その匂いやフィッティングは落とし込みたい所でもありますね。                 カバートコートの特徴は幾つもありますが、 一番分かりやすい特徴は袖口と裾部に入るレールドステッチでしょう。   http://dittos.seesaa.net/article/407464018.html 【 COVERT COAT 】               『 控え 』のとられた比翼フロント、そしてオーバーコートは 脱いで手持ちの事もある為に内ポケットは基本的にフラップ付にしています。   そしてライニングですが、これはコットンバックと呼称されている種で御座います! 表側ヴィスコースの裏側にコットン地が付いた二重織の組織であり、 暖かくて強度もあり、そしてその分 少しコシがあるのですね。 昔は、古着の類では多く使われた裏地ですが、 今では廃盤となり 残っている色味しか手に入りません。 今回のグレーには丁度ブラックのコットンバックがあったので使用させて頂きました!               大きなポーチャーズポケットもつきますが、 これがコットンバックの裏地で作ると落ち着きが良いのです! このポジションたるポケットの仕様は様々にあり、 大きさ含め使い勝手により幾らでもバリエーションが考えられます。                           M様にお越し頂きました。 誂えの服は トルソー目掛けて作られた服ではありませんので、 個性豊かなONLY ONEの服になれば成る程 多くの方々の服はトルソーに合いません。   だからこそ、、、御本人様が着用された時、それがあるべき模範的解答となる訳です。 全てのバランスはM様の為だけに設計されています。 B/W/H の位置やポケットの位置、肩幅や傾斜、非対称度合い、 カマ深、袖丈、全てインナーより導き出されます。 着丈に関しては そのコートのスタイルに準じたクラシックな丈を御提案させて頂き、 その丈よりお好みに応じて ご要望があれば反映させて頂きます。   この度も全てにおいて理に叶った素晴らしいカバートコートが仕立て上がりました!                               腰ポケットは手を入れても暖かいコットンフランネルを使用。 BESPOKEですから贅沢にも ネルシャツを誂える SOMELOS社製のツイル地で御座います。   着心地も、使い勝手も 全てにおいて慣れ親しんだコートが色違いでもう1着。 冬は このカバート兄弟で使い分けし、長きに渡ってお供をさせて下さいませ。     昨年内納品が間に合って良かったです。 M様、この度も素敵な御注文を誠に有難う御座いました。                   ・・・・・お知らせで御座います。    2月6日(月)~21日(月) HOUSE STYLE ORDER限定となる、【 早期受注フェア 】が今年も開催されます。   ご協力下さる工場さんの企画であり、いつもより工期を長めに頂く分 ささやかでは御座いますが お値引きをさせて頂くという内容に成ります。   スーツ(2P・3P)やコート(ジャケット)、オーバーコートが対象となります。 (ODD WAISTCOAT / ODD TROUSERS は対象外となります。) 生地につきましては 春夏用や秋冬用など 何でも構いません。     ご注文時がフェア日程前でも構いません、 6日のスタートに合わせて工場さんへ投入させて頂きます。 お急ぎのご注文で無ければ是非とも有効活用して頂けましたら幸いで御座います。   御新規の方も大歓迎です、この御機会に是非如何でしょうか。 アポイントやご質問など、皆様からのご連絡を心よりお待ち申し上げております。           では、今期春夏用に仕入れた生地も届き始め 時間を見つけて整理し 皆様へご紹介出来るよう準備を進めてまいります。   本年も皆様にご満足頂ける最高のテーラードクロージングを ご提供出来るよう精進して参ります。 皆様とお会いできる日を楽しみにお待ちしておりますので、 改めて本年もどうか宜しくお願い申し上げます。                  

    Read more
1 / 3812345...102030...最後 »
Bespoke Tailor Dittos.