BLOG
お勧め情報

Bespoke Tailor Dittos.
  • 【 Billingham 】

    2018.03.20 Bespoke Tailor Dittos. お勧め情報

    【 Billingham 】

        寒暖差激しく なかなか安定しないのも春だからという事でしょうか。 東京のソメイヨシノは早くも開花宣言が出ました。 随分と陽気も良くなり、これからお花見など含め 色々とお出掛けしたくなる季節です。         ウインザー公の様な爽やかで清々しいシアサッカーのスーツ。 仕込むにも良い時期と成って参りました。     そんな折では御座いますが、ちょっとしたお出掛けに際し 皆様はどんな鞄を愛用されておりますでしょうか。 気軽で出し入れも楽なトートバッグ等はやはり重宝します。 レザートート含め、右を見ても 左を見てもイタリア製の色気ある素晴らしいバッグばかり。 それも良いのですが、、、コレじゃない。 男気のある質実剛健な英国製のバッグをあえて探したくなるのは私以外にもおられるのではないでしょうか。。 今週は、Made in England の『 ガチな奴 』 を御紹介させて頂きます。           【 Billingham 】 ビリンガム・・・1973年 英国での有数の工業都市 バーミンガムで誕生しました。 創業者 Martin Billingham の趣味であった写真撮影に使う機材を持ち運ぶ為に それ用のバッグを奥様と手作りしたところから歴史は始まりました。 やがてその手作りされたバッグは評判となり、英国伝統のデザインスタイルの中にビリンガム独自の機能を兼ね備えたバッグは夫婦二人三脚で事業を拡げ、今では英国を代表するバッグメーカーへとなったそうです。 また、あの Leica(ライカ)とも長きに渡りコラボモデルを発表して参りました。 故に 服好きな方より カメラ好きの方々の方が認知度は高いかも知れませんね。 ビリンガムはビックカメラさんやヨドバシカメラさん等の大手カメラ屋さんでも当然扱われています。 そんな経緯もあり、いつからか カメラバッグのロールスロイス と称される様になったそうです。   英国での手作りな最高級たる代名詞は何といってもロールスロイスなのですね。 着るロールスロイスはチェスターバリーでしたし! 今では様々なモデルも展開されており、本当に英国を代表するまでになられました。 オタク気質な男子には こんな薀蓄もたまりませんね!       ・・・・・そんなビリンガム製のトートバッグを少量ですが仕入れましたので、是非皆様に御紹介させて頂きます。 一目惚れしてしまうかもですよ!       ・・・・・届きたてホヤホヤです。 ご覧下さい、収納用BAGも付いています!!           ・・・・・流石は一流メーカーです。 保証書付ですよ。         ・・・・・中には拘りの薀蓄もありますね。             ・・・・・如何でしょうか、この安心感ある佇まい、作り、素材、色使い、正に英国的なトートバッグです!! Billingham Brockmoor Tote 縦:約 40㎝ 横:約 29㎝ 幅:約 11㎝ Rubber Bonding Cotton(HESSIAN:TAN) & Bridle Leather やや縦長の形態です。 自立で確りと立ちますが、中身が入っていた方がより安定するでしょう。 素材は かなり丈夫なコットン地(HESSIAN)の裏にはラバーがボンディングされております。 これで雨により外側が濡れたとしても、中には浸透させませんので安心です。 持ち手から口部、尻部と 屈強なブライドルレザーが使用されていますので長きに渡りガシガシとお使い頂けるでしょう。   この鉄板な配色、コントラストがたまりません! コレなんですよね。           ・・・・・底面です。 確りとブライドルレザーで綺麗にカバーされています!           ・・・・・丁寧に仕上げられています。 コーナーですが、角にせず ラウンドにしているのが分かります。 角があると、当然先端は傷が付きやすくもあり、内側にはその角にゴミが溜まりやすく取り辛い。 使い勝手や耐久性も考えればこうなりますね。 素敵な横尻カットです!         ・・・・・両側面にもポケットが付けられています。 ボチボチの深さがありますので、コンパクトな折り畳み傘なども差せますね。 これは何かと便利です。         ・・・・・口の部分ですが、実はセンターに磁石が内蔵されており 自然にパチッと口を閉じます。 中身の出し入れに際し、傷付けたり引っ掛かったりしない様に内蔵しているのでしょう。 細かな意図が窺えます。         ・・・・・ライニングは、ネイビーの結構確りとしたナイロン地です。 これは強い! と共に、外からの水はラバー・ボンディングが防御していますが、更に二重の防水性となり鉄壁でもあるという事です。 そして、もし、、、中に食べ物や飲み物!? をこぼしてしまったとしても、ガシガシ拭けますし あまり浸透もせず安易に綺麗になりますね。 大きな内ポケットが付いていますよ。         ・・・・・こちらは逆側です。 大きな内ポケットが、センターで仕切られています。 小さい物はこちら側に分けてお入れください!         ・・・・・もう一つ 大いなるアピールポイントがあります。 見れば分かりますが、、、持ち手の長さを調整出来るのです! これは かなり嬉しいディテールですね。   肩掛けも良し! 手持ちでも良し! その時のスタイルで長さをご調節ください。 これ、本当に素晴らしい事でもあり、デザイン的にもアクセントとなって格好良いですよね。         ・・・・・サイズ感をご覧いただきましょう! 嬉しそうに持っています(笑)。 スポーティーな装いには欠かせません! サイズ感と共に本当に具合良い感じです。       ・・・・・手持ちです。 持ち手の長さは 先の肩掛け時と変えていません。 手持ち優先であれば もう少し持ち手を短くしても良いですね。 滅茶苦茶に格好良いと思います!         ・・・・・如何でしたでしょうか。 良く考えられていますし、高価で大切なカメラ等を収納する為のバッグからのスタートですから そんな経緯がふんだんに盛り込まれていると思います。 こんなトートバッグを探していた! という御方は居りませんでしょうか。 正に質実剛健、至ってシンプルであり、丈夫であり、機能美なデザインです。 これが Made in England です。 お値段ですが、 20,000円+TAX となります。(税込み価格 21,600円) この機能、品質、デザインでこのお値段はかなりリーブナブルだと言わざるを得ません。   お気に召して頂けた方、是非 ご連絡をお待ちしております。 勿論 店頭にありますので、ご来店頂ければ実際に持たれて実感されて下さい。 その時は 多分この子の魅力に負けると思います(笑)。   極少量のみの仕入れとなります。 こんな素敵なバッグを持って是非お出掛けされて下さい!! ビリンガム、どうか宜しくお願い致します。         ・・・・・今年の春夏ですが、新作タイの進行が少し遅れておりますがバッチリと仕込んでおりますのでもう少しお待ち下さい。 今回もかなりの自信作です! 心底お勧めさせて頂きたい逸品になります。 また、久しぶりに ポケットチーフやスカーフも仕込んでおります。 これまた独特の魅力があり、皆様の心をくすぐる品になると思います。   私自身が一番ワクワクしていますが、仕立て上がりましたら 改めて御紹介させて頂きますので 合わせて宜しくお願い申し上げます。   では、着る服選びの難しいこの頃ですが どうかご体調にはお気をつけ下さいませ。 今週もお付き合い頂きまして 誠に有難う御座いました。              

    Read more
Bespoke Tailor Dittos.